FC2ブログ

*都紬*チュチュ*ハンドメイドな暮らし

リネン、伊勢木綿反物など様々な和生地でいろいろ作って販売してます。

Entries

道具選びの重要性

何事も、道具が大事です。

それも自分が使いやすいと思う道具に出会うこと。

見つけること。

指の長さも、指の太さも、手のひらの大きさも

感覚も全部一人のものでしか無いので

自分の感覚と合うまで道具を探す事が大事ですね。


いま、ひとつの道具を無くしてしまって

とても困っています。

作業効率も悪くなりました。


お金はかかりますが、色々使ってみてこれがいちばんいいかなと

思うものに出会えると、その後の進歩は全く違います。


剣道で剣道形を習いますが木刀の木も様々なものがあります。

かたいもの、柔らかいもの、桐の木刀みたいにとても軽いもの等

お値段も様々。


私の感想ですが、一般女性の場合

木刀も重ければ最後は振り回されてしまいます。

軽い木刀はその分振り下ろし、止めが効きます。

ただ、軽く振ると形に重みが出ません。


竹刀の素振りもそうですが

重い竹刀を振れば早く振れるようになると思いがちですが

実は反対なんですね。

早く振る感覚を身につける事が本当は大事で

素振りは少し軽い竹刀の方がいい。

その後通常の竹刀で振っても早い打ち込みが出来ることが

研究結果からも出ています。


それを取り入れているのがPL学院です。

様々な稽古の中で取り入れられているひとつが軽い竹刀で素振りをする

正確にいえば軽くする重さもデーターから決まっています。


剣道形の稽古の中で私もそれを感じていました。

お前は力があるからと重い木刀を先生は私に選ばれて

それを使っていましたが

振り下ろしから最後の手の内を締めるときに女性の力では

無理があり私のイメージはどうしても大根切りの感覚がありました。


振り回さなくなると言う点では重い方が良いのかもしれませんが

早い振り下ろし打突、止めと言う点では、重い木刀は疑問があります。

扱いに不要な力が必要だったのは事実です。

現に軽い木刀を使う人は軽い分振り下ろしや止めが非力であっても

早さと鋭さが出ていったように思います。

これは、何人もの女性の形の稽古を見ていて感じました。


実際軽いものを使う方が私も楽に打てるようになりました。

木刀の重みで振りおろしますが、重さを止める力がいる感覚から

握りで止めれる感覚に変わりました。

ただこれは全員に言えることでは無く

自分に合った道具を選んでいくうちに見つかることです。

ですから、私の個人の話で

正しい、正しくないと言う話ではありません。



感覚もまた稽古量に合わせて変化していきます。


変化する過程でまた自分に合った道具が変化していきます。

その変化をきちんと見つけながら、自分にあった道具選びを出来るようになると

充実するように思います。





◆ *都紬*が一つ一つデザインし製図、製作しました作品達です。 ◆

◆ 写真のお持ち帰り、無断利用はお断りしています。 ◆


マイ・オークションをごらんください

*都紬*HP

*都紬*HP ←クリック


♪紹介しています材料はネットショップにて販売中です♪ 
*都紬*インターネットショップ ←クリック

ブログランキングに参加しています。お手数ですが、一日一回 どちらもワンクリックお願いします。(vv)
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking



関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://tutuhappylife.blog77.fc2.com/tb.php/594-c04584ae

左サイドMenu

FC2カウンター

プロフィール

*都紬*

Author:*都紬*
短期大学被服造形コースにて 洋裁、和裁、バック、ニット、刺繍、デザイン製図、色彩学など学び、中学家庭科教員資格、着付け講師資格、日本手芸普及協会パッチワーク講師資格を所有。

竹刀袋、汗とりくん、和雑貨、バックなど全て製図から縫製までオリジナル販売、オーダー販売も行っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ヤフーオークション出品中

*都紬*のマイブースです。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

QRコード

QRコード

検索フォーム

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

FC2ブックマーク