FC2ブログ

*都紬*チュチュ*ハンドメイドな暮らし

リネン、伊勢木綿反物など様々な和生地でいろいろ作って販売してます。

Entries

竹刀袋の厚み

a 146


竹刀袋の厚みには使う生地により差が出ます。

右は、中に帆布を使っている竹刀袋です。

左は柄の違う表地と同じ生地を中に使っている竹刀袋です。

左はメール便で出荷できるか出来ないかのぎりぎりの厚みでしょうか?


綿生地ひとつにしても織り方や糸の太さで重さが違って出てきます。

長くなればなるほど生地の差を感じます。

右の京都の染工場で手染めされた生地は重い。

左の生地は軽い。

生地の厚みが違うので、使う人は用途に合わせて足したり避けたりします。


春ごろに、御世話になっているある方から帆布の仕入れ方や染め抜きの仕方を

どうやってるのかと聞かれました。

オリジナルの竹刀袋をロットで作り販売しようとされておられるのだと思いましたので

私のやり方や知ってることはお伝えしました。

作る方はみんなそれぞれ工夫してコストダウン出来るように工夫したり

理想に近づけたくて研究したりしておられると思います。


でもどうしようも無いのが生地です。

同じ生地を扱っていると、手触りでいろいろ感じるようになってきます。

今まで同じ品番で織られていたものも、少し変わってきているのが分かります。


ある織元が仕事の依頼が来たけれど、コストの問題があり一度御断りしたそうです。

それでもどうしてもと言われるので、受ける代わりに織り方を変えたそうです。

相手の方が気づくかなぁと思ったら気がつかないものですねと話しておられましたが

職人は気になっても普段から生地に触れていないとわからないような誤差なんでしょうね。


同じ生地を仕入れに行っても生地の前で固まるときがあります。

同じ生地でも店により値段が違うのですが

触った感じは同じです。

逆に同じ柄でも生地の厚みが違うものも有ります。


ある店で恐縮そうに生地は同じで値段だけが上がったと言われましたが

本当に?と思うものも有ります。

何度も触っても違和感を感じ・・・ほんの少し薄くなった気がする。

糸を細くしたのかなぁ・・・。

この厚みなら、この生地よりもこっちの生地のほうが薄いけど糸が詰まってる分

強度が上がる気がすると思ってみたり・・・


今は昔に買い貯めたストックがあるので、それを大事に使っていますが

先日も、中厚と書いて同じような値段で販売される新柄生地を見に行きましたが

全然予想と違いがっかりして帰りました。


素材探しも探しているものに出会えるまでが大変です。





マイ・オークションをごらんください

*都紬*HP

*都紬*HP ←クリック


♪紹介しています材料はネットショップにて販売中です♪ 
*都紬*インターネットショップ ←クリック

ブログランキングに参加しています。お手数ですが、一日一回 どちらもワンクリックお願いします。(vv)
にほんブログ村 格闘技ブログ 剣道へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking





関連記事
スポンサーサイト



*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

*Trackback

トラックバックURL
http://tutuhappylife.blog77.fc2.com/tb.php/440-634fe9fd

左サイドMenu

FC2カウンター

プロフィール

*都紬*

Author:*都紬*
短期大学被服造形コースにて 洋裁、和裁、バック、ニット、刺繍、デザイン製図、色彩学など学び、中学家庭科教員資格、着付け講師資格、日本手芸普及協会パッチワーク講師資格を所有。

竹刀袋、汗とりくん、和雑貨、バックなど全て製図から縫製までオリジナル販売、オーダー販売も行っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ヤフーオークション出品中

*都紬*のマイブースです。

最新記事

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

QRコード

QRコード

検索フォーム

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

FC2ブックマーク